スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また・・・本当に落ち着いて、その時この世界が残っているかわからないけども・・・

みなさん、こんばんわ・・・Mimirの侵略者の中の人です・・・きっとこれが区切りとしての更新となります。

確実に言い訳であり、忘れていたことを・・・ハッキリ思い出させられました・・・


追いかける物を・・・見違えてた・・・それを人は歳をとったことの証っていうんだろうね・・・
まだ自分だけで叶えるべきものを叶えてなかった・・・それもきっとある・・・

自分で自分を追いかけることを・・・また見失ってたんだなぁ・・・それだけよくわからないことが起こってたんだけども・・・
それ以外にもね・・・確かにあなたの言う通りです・・・言葉だけじゃ意味ないな・・・誰にでもコピーできちゃうものね・・・

けど、誓っていうならば・・・感覚だけは確かに感じてた・・・誰かは一致してなかったんだろうけども・・・本当にそれ頼りだったんだ。

でも、顔すら見えない場所で・・・そんなことしてもバカみたいなのはわかってます。だから・・・そんな自分の状態からでも・・・
本気でたぶん・・・這い上がれるか這い上がれないかのところにいると思うけども・・・

あなたと同じ・・・違うか・・・少し遅れてしまったけど・・・最低限の見つけなきゃいけないものは見つけました。
そこから、どこまでいけるかわからないけども・・・無くしてしまった自分の道をもう一度だけ進んでみたいと思います。

そう・・・誰にでも言える言葉じゃないんだ・・・ああいうのは・・・けども・・・顔も声も何もわからないとこで言うもんじゃないね。。
だから・・・もう手遅れが濃厚だけども・・・いつか現実でどこかで会えたら・・・真っ先に謝りますね。。

何度も言うようだけど・・・あなたが飛ばすようなその感覚を怖いくらいに理解しました。話も聞いてると・・・まだ半信半疑なんです。こっちも・・・

だから、自分に見えた道を正直に前に走ります。いつか会えたらまず謝らせてください・・・今はそれだけです。
俺がいそうなところは・・・ちょいツイートしたようなアニメのような・・・ergのような・・・たぶんそこ設定の街の周辺で働いてますよ・・・

それとね?あなたのような結局一人になっていきそうな人を・・・たぶん俺は探すんだと思います。これからも・・・結局それは変わらないんだろな・・・って思ってます。

それほどに・・・いろんな縁が俺にとって集約してるらしい・・・あそこは・・・ホントそういうの怖いなって思ってるけど

それでは・・・バイバイ、ラグナロクオンライン・・・・ホント俺にとっての最終戦争だったわ・・・・戻って来るかはわかんないけど・・・・
スポンサーサイト

その頃のラグナロク・オンラインで一つ思い出したことがあります。

そのころはまだMimirってサーバーが無い時代でしたね・・・その中で所属したGvギルドは二つ・・・・・

Gvギルドは昔から苦手なのですが、2つ目に所属したギルドマスターさんとは割と話が合っていたように思えます。

Vent Del Mirage だっけ?スペル忘れた・・・炎の蜃気楼ってGvギルドです・・・そこのギルドマスターさんがいった事を思い出した。

「仕事で小岩あたりに来ている」とマスターさん言ったんだったかな?返しが「やばいそこ住んでるとこから近いから・・・・」

って返したんだったかな・・・可能ならその時あっとけばよかったかなぁ・・・

アニメ話とか特撮話とかしたような・・・・

覚えてるのが・・・なんだっけ・・・陰からマモルとか練馬大根ブラザーズとか・・・なんでそんな話してんだか・・・
なんで最終話このあとスグ!なんだよwwwwwwwってツッコミ入れてたよなぁ・・・って

あと・・・ダイバスターだっけ?あの話できるのもマスターさんだけだったなぁ・・・
マスターさんいろいろ叩かれてたものなぁ・・・あのころ・・・

はぁ・・・それも後悔しかないなぁ・・・

にしても・・・マスターの偽物やらかしてたガスマスクBSって・・・まさかとは思うけども・・・・
もしかしたらあの時のメンバーってあまり変わってなかったのかな?

でもってね?もしかして・・・あのころ転売やらなにやらに躍起になっていたのって・・・最近?とかあまりいい話ばかりじゃない方のことなのか?あの蔑称は個人特定できる物じゃないけども・・・好きなミュージカルのタイトルでなんとなくわかってしまう・・・

あとそのギルドマスター・・・水疱瘡にかかったので(俺で)試させて?じゃないwwwwwww「ありえないwwww」って返したはずだが・・・

ラグナロク・オンラインにはまったく関係のない終活 その2

それ以外にも・・・たぶん多々あるんです・・・

友達の彼女・・・なのかもともと友達だった女の子のやんちゃ行動に対しても、いつぞやの家政婦が適役かもしれない大女優さんのCMの事をそのままに言っちゃったんですよねぇ・・・

「可愛いふりしてあの娘わりとやるもんだね・・・と」ってやつです・・・原曲なんだっけ・・・

それ・・・かなり来てたってこと?ずっと気づかなかったことなんだけども・・・・

あとは・・・よくわからない女帝扱いされちゃってたけど、その娘の地元の友達さんが来てた時・・・その娘はまだウチの生徒ではなかったんだけども・・・なんだっけ・・・池袋あたりで演劇鑑賞かなにかで行ったとき・・・

「どーせ来てない奴いるし、バレないからチケット貰ってくるから見て行こう・・・」とかいう恐ろしい行動を取った記憶が・・・
その時に見た奴が「星の王子さま」だっけか・・・よく覚えてんな・・・俺。。

で、その娘が地元に帰る・・・って時・・・泣き顔で握手求められたんだっけ・・・

その娘のお姉さんにもトンデモな発言してなかったか?俺・・・

結局一年後・・・同じ専門学校に入学したんだけどね・・・・
その娘っぽぃ娘をROのとある場所で見つけたんだけれども・・・ROブログで・・・
内容がROではなくエロゲ話になってしまっていたんだけれども・・・話の内容の感想が「主人公が空気すぎて許せない」ってとこか

それを本当に仮に自惚れ解釈を入れたとして・・・やる気ださなかったどっかの誰かさんを見たらそうとう怒る・・・つか恨むだろうな・・・

もし仮にその娘がその娘だったとしてね?けど・・・ブログ管理人の名前・・・そのままなんだけどもな・・・今は閉鎖してしまってるけど・・・別なとこでやってそうな気がしました。。

ちなみに・・・女帝みたいな扱いの人の好きな人を本人から聞き出そうとしたとき・・・俺誤爆って「女帝さんが好きなんだ・・・」とかいってたものな・・・致命的過ぎんだろ。。だって返答が「ありがとう」だったもの・・・おかしいな・・・これは・・・

あとは・・・皆でファーストフードでだべってた時、歌舞伎町のとあるバイト先まで行かなきゃいけなくなった娘を「番犬役として送ってくる」とかいって本当に送ったりしてね・・・その娘もとあることで怖がってたっけ・・・

そんなことをやらかしてたわけですよ・・・他に何かあったかなぁ・・・

ラグナロク・オンラインにはまったく関係ない終活・・・ その1

・・・かなりの高確率で人生の終焉を迎えようとし、さらに覚悟も決まった当ブログの中の人です。。

終活・・・といってもどこから話したものかな・・・やっぱり自分の目指した職業に関してのことなんだろうね・・・

正直に・・・演技の勉強はほとんどゼロで・・・東京の山手線の駅の近くにある専門学校に高校3年の夏・・・だったかな?
体験入学みたいなことをしに行ったことがあって・・・アテレコの体験だったかな・・・それを厳しい目で見ておられた当時からの業界で有名な方がいらしたのですが・・・自分のアテレコ実習に対し、その方からのアドバイスが・・・

「もっと腹から声を出せ・・・」だったのです・・・ 某有名シリーズのお姫様です・・・ちょっと性格きつめなようで、実際は責任感がものすごいっていう・・・

アドバイスメモにすら・・・その一文が刻まれていたのですが・・・
その後の入学合否のときに応対してくれた職員さんが「あなたには才能が有ります・・・」って言われてたんだけど・・・

どーみてもリップサービスにしか聞こえませんよね・・・高校の担任からすら早く進路決めろとせっつかれていました。。
その専門学校を超回避して・・・新宿・・・微妙に違うけれどもそっちを選びました。

そこですね・・・1998年の4月の何時だったかな・・・学校内の1階で知りあったばかりの奴と話している彼女を見かけたのは。。
アドレス帳に名前書いてもらったんだけど・・・その娘だけかな・・・最後にハート書き込んでたのは・・・

いろいろあったな・・・いきなり呼び出されてデートみたいな事させられたりね・・・
一度目で・・・たしか俺が「そういうのは引き分けがいいんだよ」みたいなこと言ってたら「そんなの解らない・・・」

って返されたんだったよなぁ・・・当時の俺としては解らなかったんだけども・・・
たまにしてた長電話の向こう側ではホットカーペットの先をハサミで切ってる・・・とか・・・どういう行動とってんだよwwwwww

とかね?なんか普通に想像したら物凄くカワイイ行動だったんだよなぁ・・・何やってんの・・・としかおもえなかったワケだけども

誰に向けて言ってんだかわかんない「他の事が考えられなくなるくらい好き」とかね?好きだって言ってる人別だっただろうに・・・
それとか?ときめもとかは嫌いだとかハッキリ言い切ってたくせに・・・

卒業式前に・・・あれ意図的だった?まったく無自覚で誘いに乗ってたけども・・・
あの時の水色のアウター・・・でいいやもう・・・と白のホットパンツ姿はそれだけで可愛かったです・・・だからこその俺にはもったいないって思えたんだろうね・・・

新宿東口あたりで色々まわって・・・最後あたりだっけ?こっちの財布事情がヤバくなってきたあたりで
「ケーキでも食べに行かない?御馳走するから・・・」って・・・ここを俺は先の事情から断ってしまったんです。。

ここ・・・絶対断っちゃいけないとこだったんだよなぁ・・・物凄く後悔してる・・・
別れ際にすら・・・言ってはいけないようなこと言ってるし・・・

あの日に戻れたら・・・絶対間違わないんだけどなぁ・・・

謝罪文・・・そして実社会の外に出るとはそういう事らしいです。。

お久しぶりです・・・Mimirの中の人です。。

関係者各位には頭を下げても足りない程のご迷惑・・・および損失を出させてしまったことを深くお詫び致します。

ただ、もちろん私も被害者としての立場にいます。どうやって説得したらいいか解らなかったのです・・・・
こんな私の為に多大な犠牲を払ってくれた方を・・・少なくとも私は大切にしたいと思います。

死刑であっても結構です・・・自殺してこいというなら辞さない覚悟であります。もともとが豚扱いだったので未練はないです。。

どういう形をもってしても・・・私個人ではどうすることもできませんでした・・・少なくとも助け出そうとしてくれた5名の方にはフルボッコされても文句はいいません。。私にその辺の自由意思はないと思いますから・・・

神のごとき偉大である父と兄にはこの場を借りて謝罪しておきたいとおもいます。

加えまして・・・母上さま並びに関係者各位にはこれ以上ない程の感謝とお詫びを申し上げたいと思います。。

書き忘れ・・・障害を持っていたとしてもやりようによって社会貢献の意志があれば出来る・・・ということで。。
発達障害をお持ちの方と発達障害を持つお子様をお持ちの親御様方・・・大変申し訳ございませんでした。。

でもせめて、家族には話しておいてほしかった・・・それだけが後悔かな・・・信用無かったのかな・・・
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
著作など
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. Copyright © 2011 NEXON Korea Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
プロフィール

jelart

Author:jelart
ラグナロクオンライン Mimir鯖で細々と活動していた者です。

いただきものです
MY AB

らぐなにっきo のぽちこさんからいただいたものです。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪れてくれた人の総数
実験的に追加中
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。